X脚が原因の股擦れ(またずれ)を治すには?!原因と有効な治し方4つ

a0c75da0ad6ae8e09507c353146d62c4_s

「X脚」は、まっすぐ立った時に左右の膝がくっつき、まるでアルファベットのXのような状態になってしまうもの。
骨盤から脚全体が内側に歪む「内股」から起こることも多く、まっすぐに伸びた脚に比べて内腿が擦れる機会が増えるため、どうしても股擦れ(またずれ)しやすくなります。

X脚を治すには整体に行けばいいのか、もしくは筋トレ、ストレッチやエクササイズで解消できるのか。
手術でX脚を治すことは可能なのか、どれくらい酷いと手術を考えた方がいいのかをまとめました。

X脚になってしまう原因と治し方、股ずれの対処法について説明するので、ぜひ参考にしてください。

X脚で股ずれする原因は?

X脚の人は骨盤が前に傾き、これに伴って脚が内向きに歪んでいます。
そのため、体全体が痩せていて、脚そのものは細くても、歩くたびに内腿がこすれて股ずれを引き起こすのです。
女の子らしくて見た目はかわいいのですが、これではちょっと困りますよね。

X脚になりやすい原因とは?

先天的な理由で「生まれつきX脚」という人もいますが、間違った生活習慣が原因となることも多いです。
次のようなものが骨格の歪みを招きやすいので、改善できるものがあれば直していきましょう。

<幼少期の無理な運動>
生まれたばかりの赤ちゃんを見ると分かりますが、人間の足はもともとややO脚気味です。
しかし、立ったり歩いたりする過程で次第にX脚に近づき、だいたい7歳ぐらいまでに大人と同じようなまっすぐの脚になります。
つまり、この年齢までのX脚はそれほど心配のないものなのですが、ここで親が無理に歩かせようとすると、まだ未熟な骨に負担がかかって歪みが生じてしまうのです。
子供の成長は、その子に合わせてゆったりと見守ることが大切なのですね。

<運動不足で筋肉が弱っている>
運動不足によって筋力が衰えると、体をしっかり支えられなくなるという問題が起きてきます。
1日30分程度の簡単な運動や筋トレで良いので、コツコツ続けて体力と筋力を維持しましょう。
筋力がつけば姿勢も良くなり、歩く時の負担が減るので、X脚も改善しやすくなります。

<骨盤体操 ~足の内側の筋肉(内転筋)を鍛える~│福岡市の骨盤矯正整骨院 >

寝ながらできる簡単な筋トレです。
内股とお尻の筋肉を鍛えることができます。スクワットは難しい、という方はまずこちらからチャレンジしてみましょう。

<筋トレ-ワイドスクワット/内ももの鍛え方・女性向け>

慣れてきたら内ももを鍛えられる筋トレにチャレンジしてみましょう。
スクワットを行うときのポイントや、姿勢なども丁寧に教えてくれます。

<不自然な座り方がクセになっている>
床にぺったりとお尻をつけ、左右の足を外側へ投げ出す「女の子座り(トンビ座り)」や、両足をどちらか一方へ揃えて流す「横座り」は、日常的に行うと骨格を歪める原因になります。
また、椅子に座る時に足を組むのも良くないので気を付けてください。

<ビタミンDが不足!>
ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける栄養素なので、不足すると小腸や腎臓からのカルシウム吸収がうまくいかず、骨が弱くなってしまいます。
魚類、きのこ類、卵黄などに多く含まれているので、これらの食品を意識してとるようにしましょう。

<肥満>
体重が重いと、どうしてもこれを支える膝の負担が大きくなるので、痩せている人に比べてX脚になりやすくなります。
適性体重は身長(m)×身長(m)×22の計算式で出すことができるので、この値を大きくはみ出さないように体重をコントロールしましょう。

X脚の治し方はどんな方法がある?

<整体に通う>
X脚はO脚に比べて症例が少なく、全ての整体師が治せるわけではありません
HPを見たり、直接問い合わせてみたりして、X脚に対応する技術を持った整体師を探してみましょう。
治療の仕方はそれぞれの整体院によって異なりますが、主に次のような方法があります。

・体重を負荷とするストレッチのような治療
・スタイレックス(お尻の深層筋を回して鍛える器具)を使った治療
・全身の施術で骨盤や膝関節などの調節を行う治療

X脚が先天的な理由によるものの場合は治療しても治せませんが、骨格の歪みによるものは治せる可能性が高いので、整体師の指示に従いながら根気よく治療していきましょう。
日常生活の過ごし方に関するアドバイスを受けた場合は、これもきちんと守るようにしてください。

<インソールを活用する>
X脚に悩む人のために、市販の専用インソールも販売されています。
かかと部分につけた、傾斜のあるジェルやコルクが重心を正しい位置に戻す仕組みで、クッションが衝撃を吸収するので、長時間の歩行による疲れも軽減してくれます。
「膝の痛みが改善された」という口コミも多く、概ね評判は良いようです。
1,000円ぐらいから販売されているので、試しやすいのもポイントですね。

<X脚に効く矯正ストレッチやエクササイズを行う>
どれも自宅で簡単にできるものばかりです。
また、ストレッチやエクササイズを行う際は呼吸を止めず、ゆっくりと深呼吸をしながら行いましょう!

<X脚のなおし方 矯正ストレッチ 中目黒整体レメディオ>

足のゆがみを治すストレッチを教えてくれます。30秒×3セットでいいので、手軽に行えます。

<X脚の悩みも自分で解決♡自分でできるストレッチ>

こちらは椅子に座ったままでできるストレッチです。

X脚改善、治し方のストレッチ モテ女になる!姿勢と歩き方レッスンin東京>

X脚を改善するための簡単なエクササイズを教えてくれます。
呼吸の仕方も一緒に教えてくれるので、ゆっくり行ってみましょう。

<X脚(外反変形)があまりにも重度の場合は手術を行うこともあります>
▼高位脛骨骨切り術(こういけいこつこつきりじゅつ)
膝の変形により、X脚が悪化して歩行困難になった人を対象に行われる手術です。
脛骨を高い位置で切り、人工骨などを挿入してまっすぐな脚のラインを作ります。
杖を使って歩けるようになるまでには2~3日程度、2週間ほど経過すれば杖なしでも歩行ができますが、切った部分の骨がくっつくのに時間がかかるため、約1ヶ月の入院が必要。
膝があまり曲がらない人や、高齢で骨がもろくなっている人、極端に体重が重い人には向きません。

▼人工膝関節置換術(じんこうひざかんせつちかんじゅつ)
X脚が悪化し、よく動いた時や天気が悪い時などに膝の痛みが強くなる人や、歩いたり立ったりする動作が困難になった人を対象に行われる手術です。
痛みの原因となる変形した関節を取り除き、代わりに金属やセラミックなどでできた人口膝関節を固定することで症状を改善させます。
術後はおよそ6週間程度で杖なしでも歩けるようになりますが、1ヶ月ぐらいは入院が必要。
また、時間の経過とともに緩みが生じてくるので、その場合は再置換手術を行います。

X脚は生活習慣の見直しで防げる! 適切な工夫で膝を変形から守ろう

X脚になる原因や、改善の仕方について説明しましたが、いかがでしたか?
生まれつきの体質でそうなってしまう人もいますが、骨に負担をかける生活習慣が原因の場合も多いので、思い当たることがあれば改善する努力をしましょう。
ひどくなると外科手術が必要になることもあるので、早め早めの対処が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る